12月25日、クラウンをフルモデルチェンジ!

2012/12/25 インフォメーション, クルマ情報 by 本社

 

TOYOTAは、クラウン(“ロイヤル”シリーズ、“アスリート”シリーズ)をフルモデルチェンジし、

全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット)を通じて、12月25日に発売*1

 

クラウンは、1955年の誕生以来、「安心」・「信頼」といった伝統を積み重ね“日本の高級車を力強く牽引する正統派セダン”として進化してきた。14代目となる新型クラウンは、原点に立ち返り、クラウンの本質である優れた乗り心地や高い静粛性を磨き上げたうえに、現代においてクラウンに求められる要件を積み上げていくことを念頭に置き開発した。“新たな革新への挑戦”をキーワードとして、お客様の期待を超える「もっといいクルマづくり*2」の先頭に立つクルマである。

具体的には、一目で新型クラウンと分かる個性と躍動感に満ちたスタイルをはじめ、高出力と低燃費を両立する新開発2.5Lハイブリッドシステム、熟成した足回りなど、主要コンポーネントを見直している。
また、トヨタマルチオペレーションタッチなどの様々な先進装備や技術を投入し、時代の先を見つめた大胆な進化を遂げている。

 

* 1 ハイブリッド車は2013年1月下旬から生産予定
* 2 トヨタグローバルビジョン実現に向けたトヨタのクルマづくりのキーワード

 

クラウン ロイヤルサルーンG(ハイブリッド車・2WD)<オプション装着車>クラウン アスリートG(ハイブリッド車・2WD)<オプション装着車>                                 クラウン ロイヤルサルーンG                       クラウン アスリートG
          (ハイブリッド車・2WD)                         (ハイブリッド車・2WD)
           <オプション装着車>                          <オプション装着車>

 


タグ: 

コメントを行う