踏み間違い事故

2010/10/26 インフォメーション, 営業のつぶやき, 本社 by 本社

 先日テレビを見ていたら、ペダルの踏み間違い事故についての番組がありました。

アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違えの最も大きな要因としてバック走行時に見られる事が多いと
ありました。

バック走行になると前進走行と比べて体を斜め後方に捻った状態でペダル操作を行なう事が多いと思います。

その際に、ペダルの踏み間違いが起こりやすいとの事です。

 実際に、体を捻りペダル操作の実験が行なわれペダルの踏み位置がずれている事が立証されていました。

なかには、足幅の2倍以上もずれているケースもありました。

対策としては、①強制的にエンジンを停止させる ②2ペダルから1ペダルの構造案 があるみたいです。

関東の方では、強制的にエンジンを停止させる装置を取り付けると補助金が出るところもあるようです。

 何よりも、事故防止策として、常に危険予測を怠らない事が最もの事故防止策ではないでしょうか?

営業:直居 仁


タグ: 

コメントを行う